2010年04月05日

ギリシア:スターバックスとピザハットの前でBDSアクションの日の抗議行動

2010年04月02日金曜日

img_7236.jpg

アテネ、2010年4月2日 (Pal Telegraph) - 3月30日火曜日、パレスチナの「土地の日」、そしてまた、イスラエルのアパルトヘイトに対する地球規模BDSアクションの日、ギリシア「パレスチナ人のインティファーダと連帯する協会」は、アテネの中心、Korai広場に情報のブースをつくった。

(中略)

 同時に、インティファーダ協会のメンバーと他の連帯する人びとは、スターバックスとピザハットの前で抗議行動を行った。スターバックス所有者(シュルツ会長)は、イスラエルのアパルトヘイトと関係が深い。ピザハットは、東エルサレムの違法なイスラエル入植地にレストランをオープンした。
ふたつのバナーがあった:
「イスラエルのアパルトヘイトをボイコット - インティファーダ協会」
そして
「スターバックスとピザハットはパレスチナで虐殺を支援する」

全文:The Palestine Telegraph


posted by mizya at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。