2010年04月06日

イスラエル占領軍が3カ月でパレスチナ人1,400人を検挙

2010年04月04日

images_News_2010_04_04_iof-arrest_300_0.jpg

ガザ、(PIC)--政治囚支援全国委員会は、日曜日、イスラエル占領軍(IOF)が、2010年第1四半期で、ガザ回廊からの90人を含み、パレスチナ人1,400人以上を拘束したと語った。

 委員会情報事務所のトップ、リヤド・アル-アシュカルは、プレスリリースで、エルサレムだけで400人の市民が検挙されたことに注意喚起して、エルサレムと西岸からの拘留者の数が増大したと語った。

 アシュカルは、北部検問所近くでスクラップを集めている時に拘留された多くの労働者と共に、ガザ回廊での90人の拘留者の中に、18人の漁師が含まれていたと語った。

 彼は、拘留者の中に女性7人が含まれ、3人が解放されたものの、3カ月の行政拘留下に置かれるエル-ビレ市長の妻、ムンタハ・アル-ターウィルを含む、4人がまだ拘留されたままと語った。

 彼は、9歳が拘留されたいくつかの事例に言及、イスラエル占領軍兵士らが、12歳未満の子どもたちの拘留を増大させていることに注意喚起して、225人の拘留者が18歳未満の子どもであると付け加えた。

 アシュカルは、多くの政治囚が、イスラエル刑務所当局(IPA)側の故意の医療行為無視の結果、そして、監房における攻撃、彼らを訪問する親類にまで拡大される屈辱的な裸にしての検査の増大の結果、苦しんでいると語った。

 彼は、IPA(イスラエル刑務所当局)が囚人15人を強制追放で脅し、彼らを「不法戦闘員」とみなした後、囚人9人を制限のない拘留に変えたと語った。

 委員会は、囚人に対する過激なキャンペーンを止めるためイスラエルへの圧力と、この問題で第四次ジュネーヴ条約を適用するよう、国際機関に求めた。

原文:The Palestinian Information Center


posted by mizya at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。