2010年05月02日

JCSER:「2008年に、イスラエルは4672人のパレスチナ人の居住権を剥ぎ取った」

2010年04月30日金曜日
Saed Bannoura - IMEMC & Agencies

社会的・経済的権利エルサレム・センター(JSCER)は、2007年の229人のパレスチナ人居住権剥ぎ取りと比べ、2008年に、イスラエルは、4672人のパレスチナ人から居住権を剥ぎ取ったと明らかにする報告を発表した。

(本文翻訳後略)

全文:International Middle East Media Center


posted by mizya at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。