2010年05月05日

報告:オバマがアッバスにエルサレムでの入植地凍結を約束

2010年05月02日日曜日

ベツレヘム - Ma'an/Agencies - 米国大統領、バラク・オバマは、伝えられるところによれば、西岸と東エルサレムでの長期入植地凍結を、マフムード・アッバス大統領に約束したと、日曜日、様々なメディア報道が述べた。

 ロンドンを本拠地とする新聞、アル・ハヤトを引用し、イスラエル陸軍ラジオは、パレスチナ解放機構の交渉者チーフ、サエブ・エレカットが、土曜日夜、オバマが、イスラエルの右翼派閥との闘争を避けるため彼の約束をオフレコにしたとアラブ連盟の大臣に語ったと報じた。

(後略)

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。