2010年05月06日

チョムスキィーと他の科学者たちがボストン科学館のイスラエル祝賀を非難

PHILIP WEISS
2010年05月04日

以下は、イスラエル宣伝活動の科学館の後援に反対する、主導的学者たちによる、ボストン科学館への公開書簡である:

わたしたち、人間の尊厳と平等に関わる、署名の科学者集団は、5月2日に『イスラエルの革新ウィークエンド』(IIW)の後援・開催を協同する科学館の決定を非難します。

IIWは、潔白な教育的試みにほど遠い。それは、イスラエル国家による、後進性の砂漠で発展の指標として自身を提出する、また、その残虐な人権侵害記録と基本的な差別政策から注意をそらせる、プロパガンダ・キャンペーンの一部です。

ウェブサイトによると、IIWは、寄付者トップのひとりでもある、ニューイングランドのイスラエル国総領事により共同後援され;IIWの運営委員会のほぼ半数は領事館員です。

(後略)

全文(署名者22名を含む):Mondoweiss


posted by mizya at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | letter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。