2010年05月12日

ユダヤ人ラビたちがアクサーに押し寄せ、アブ・ズフリは処置を糾弾

2010年05月10日

被占領エルサレム、(PIC)--45人のユダヤ人ラビたちは、1967年6月の東エルサレム占領記念日前日(恐らくユダヤ暦で、というのも今は5月、6月じゃない)の月曜日、厳重な警備態勢の下、被占領エルサレムの聖アクサーモスクに突進した。

 ヘブライ新聞、Yediot Ahronotは、ラビのステップは、間接的会談と和平プロセスにも関わらず「イスラエルの統合された永遠の首都」としてエルサレムを手放さないとメッセージを送ることを目論むと述べた。

(後略)

全文:The Palestinian Information Center

アーカイヴ:極右イスラエルグループがアルアクサー複合施設に入る(2009年07月23日)


posted by mizya at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。