2010年05月18日

デモ参加者がダウニング街でパレスチナのための正義を要求

2010年05月16日

ロンドン、2010年5月16日 (WAFA) - デヴィッド・キャメロンが先週移ってからの首相官邸前での最初の集会で、パレスチナの人びとのため正義を要求する何百人ものデモ参加者が、土曜日、ダウニング街に集まった。

 新政府は、ダウニング街で、俳優でコメディアンのアレクセイ・セールにより、ダウニング街門前で朗読された、国際法へのイスラエルの応諾を獲得する厳格な措置を講ずるよう要請する、最初の書簡を授かった。平和と正義の呼び掛けを支持しようと、Lauren Boothもそこに居合わせた。

(後略)

全文:WAFA


posted by mizya at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。