2010年05月20日

WHOがガザ封鎖の即時停止を要求

2010年05月18日火曜日

ジュネーヴ (AFP) - 世界保健機関(WHO)は、火曜日、ことさらガザ回廊で、薬品の不足を引き起こしていると語り、イスラエルに、被占領パレスチナ領域への封鎖を停止するよう要求した。

 WHO年次総会 -the World Health Assembly 世界保健総会 - は、今週ジュネーヴで、63加盟国が賛成票、8ヵ国が反対票、51ヵ国が棄権、そして他の63ヵ国は投票を棄権し、決議を可決した。

(後略)

全文:Yahoo! news

アーカイヴ:WHO:「イスラエルはガザに医療機器を入れるのを妨げた」(2009年11月03日)


posted by mizya at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。