2010年06月10日

クネセト委員会がアラブ国会議員特権取り消しを勧告

2010年06月07日

ガザ小艦隊参加で、バラド国会議員ハニーン・ズアビから特権を奪い取る決定が、7対1の大多数で通過した;ズアビは Haaretzに:わたしたちは魔女狩りの犠牲者。
Jonathan LisとJack Khoury

3699216288.jpgPhoto by: Tomer Noiberg
イスラエルのアラブ国会議員、ハニーン・ズアビ。

 クネセト下院委員会は、月曜日、イスラエル・アラブ国会議員、ハニーン・ズアビが、先週、活動家9人が殺されたイスラエル国防軍襲撃をもたらしたガザ行き支援小艦隊に参加して、彼女の特権剥奪を勧告した。
 決定は、メレツのイラン・ギロン議員の反対のみ、7対1の大多数で通過した。

(略)

 ズアビの特権剥奪は、クネセト議会の承認に依存する。

(略)

 バラド党は、月曜日、ズアビからの特権剥奪のクネセトの決定を非難した。
「決定は、人種差別的で反民主的」と、バラドは声明で述べた。「ズアビに対して流血を煽動する国会議員たち - 彼らは大衆に、彼女を傷つけるよう呼びかけており、彼らの決定後、彼女の生命は脅威にさらされるだろう。これら国会議員たちは、彼女に引き起こされるいかなる危害にも責任がある」。

(略)

全文:Haaretz.com


posted by mizya at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。