2010年07月15日

米国がガザ支援船に「責任ある行動」要請

2010年07月13日火曜日

ワシントン (AFP) - 合衆国は火曜日、イスラエル軍艦が海上封鎖を破ろうとしている疑いのあったリビア支援船を尾行していた頃、ガザに物資を運ぼうと欲する誰あれ「責任ある行動をなし」公式チャンネル通して従事するよう求めた。

「わたしたちは、リビア政府に、あらゆる不要な対立を避けるよう促した」と、国務省報道官、フィリップ・クローリーは語り、ガザの人々の需要を満たす際に、ワシントンはすべての党派に責任ある行動をとるよう求めると付け加えた。

(略:この記事自体は面白い訳ではないけれど、この記事を送ってきた時につけられていたコメントが面白かった、「イスラエルに国際法を遵守するようにとは求めていない」というの)

全文:Yahoo! news


posted by mizya at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。