2010年07月20日

「国家はガザ撤退デモ参加者のための恩赦法正当化に90日ある」

2010年07月18日

高等裁判所は、ガザ離脱デモ参加者のための恩赦法が、シェイフ・ジャッラで逮捕されたデモンストレータが訴状を提出した後、平等に害を及ぼすと裁決する。
Chaim Levinson

(本文翻訳省略)

全文:Haaretz.com

 2005年のガザ入植地撤退への抗議行動で逮捕された右派「入植地維持派」への「恩赦法」は、東エルサレム、シェイフ・ジャッラでのイスラエル入植者らによるパレスチナ人家屋乗っ取りに抗議行動する左派逮捕者にも適用せざるを得ないから、もっと考えたら、と裁判所が政府に求める判決らしい。右派に甘く、左派に厳しい、そのような国、もうひとつ知っている。ニッポンとかいう...


posted by mizya at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。