2010年07月25日

禁止令に直面してイスラエル乳製品会社が入植地を離れる

2010年07月22日木曜日

ラマッラ - Ma'an - 先導的イスラエル乳製品会社が、被占領ゴラン高原からイスラエルに工場を移転させ、その製品を西岸で市場に出すことが許されるだろうと、木曜日、National Dignity Fund(全国尊厳基金)は発表した。

 その政府がサラーム・ファイヤドに率いられる、マフムード・アッバス大統領が基金を始め、4月に、西岸での入植地生産物の販売や購買を禁止し、入植地商品を棚から取り除く締め切りは7月31日だ。

(略)

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。