2010年07月31日

デズモンド・ツツがイスラエル製品ボイコットの米国食品生協を支持

2010年07月28日

南アフリカのノーベル賞受賞者、デズモンド・ツツ大司教が、レイチェル・コリーの故郷、ワシントン州、オリンピアの食品生協により発表されたボイコットの支持の声明を発表。
Natasha Mozgovaya

 南アフリカノーベル賞受賞者、デズモンド・ツツ大司教が、水曜日、オリンピア食品生協のイスラエル製品ボイコットを支持すると語った。
(略)

全文:Haaretz.com

アーカイヴ:オリンピア・フード生協が棚からイスラエル商品を取り除く;ボイコットを設定する米国最初の店舗(07月21日)


posted by mizya at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。