2010年08月17日

ハーバード大学基金がイスラエル持ち株すべてを売却

SECへの報告で販売理由は言及されなかった。

2010年08月15日
Hillel Koren

 イスラエル株式への別の打撃で、ハーバード管理会社は、2010年の第2四半期にイスラエルの会社すべての持ち株を販売したと、金曜日、米国証券取引委員会 (SEC) に通知した。 販売理由は言及されなかった。ハーバード管理会社は、ハーバード大学の寄付を管理する。
(略)

全文:Globes

 原文にアクセスすると会社名と販売株数・販売価格も掲載されている。ニッポンでジェネリック薬品を販売するテヴァなども含まれている。厚生省がジェネリック薬品を導入したのは健康保険支出を抑えたかったのだろうと思うけれど、経済の問題であって、患者としての市民を考えてのことでない。わたしはジェネリックを使わない、と、病院に行くことも殆どないけれど、医薬を服用しなければならない場合は言うつもり。


posted by mizya at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。