2010年08月18日

ベドゥイン村が4回目破壊された

2010年08月17日

ベツレヘム (Ma'an) -- イスラエル当局が、火曜日、非認知のベドゥイン村を4度破壊したと、イスラエルメディアは報じた。

 アル-アラキブ村は、ユダヤ国民基金公園に道を開くため、2週間前、住民が破壊された住処を再建した後、3回目、破壊された。

(略)

全文:Ma'an News Agency

関連記事:「もうひとつのパレスチナ村が完全破壊命令に直面」Middle East Monitor
2010年08月16日月曜日
 1カ月に満たない間に、イスラエル占領軍は、被占領パレスチナ、ファルシーア村の住人すべてに、3回目となる家屋破壊命令を手渡した。 アル・マレとマダレブベドゥイン地区の市議会議長、Aref Daraghmaは、通知は村の住民すべてに渡されたと語った。(略)

     「ヨルダン渓谷はイスラエル植民地化の小宇宙」guardian.co.uk
ベン・ホワイト
2010年8月17日火曜日


posted by mizya at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。