2010年08月22日

イスラエルは壁のため西岸の10パーセントを奪う

政策は、コミュニティを分割し隔離する目的で、領域の支配を獲得することと報告は述べる
Nasouh Nazzal、通信員
2010年08月20日

ラマッラ:イスラエルは、西岸全体の10.3パーセントになる、合計で583.5(平方 - mizya補足)キロメートルを、グリーン・ラインの内側に建てられた西岸壁建設のため没収したと、パレスチナ職員トップは語った。

 パレスチナ国家の壁・入植地業務大臣、Maher Ghonaimによると、イスラエルは、今までのところ、完成するなら758kmになると予測される壁の、440km (58パーセント) の建設を終えた。 完成したなら、壁の合計で、696.5キロメートルが、グリーン・ライン内部、西岸内に位置すると彼は付け加えた。

(略)

全文:gulfnews.com


posted by mizya at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。