2010年09月10日

連帯船団がガザに出航

2010年09月09日木曜日
Saed Bannoura - IMEMC & Agencies

レバノン拠点の封鎖に反対する全国率先委員会コーディネータ、Deeb Hijaziは、4隻の小艦隊が、9月18日にガザに向け出航すると述べた。

 Hijaziは、「命の水路5」号が、1982年、レバノンでのサブラ・シャティーラ大虐殺の28周年を記すこの日、9月18日に出航するだろうと語った。
 彼は、最初の小艦隊はロンドンから、第2はモロッコから、第3がアラビア半島から、そして第4がアジアから送り出されると述べた。

(略)

全文:International Middle East Media Center


posted by mizya at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック