2010年09月20日

報告:ガザ行きシリア支援船が出航

2010年09月18日土曜日

タルトゥス、シリア (Ma'an) -- ガザに向かう支援船は、土曜日、シリア港、タルトゥスから出航したと、国営シリア・アラブ通信社は報じた。

 シリア赤三日月社国務大臣、Basahr Al-Shaarは、船が、医療品40トンを含む人道支援650トンを運び、エジプト港、アリーシュを経由してガザに旅すると語った。

(略)

Viva Palestinaが最新のガザ支援コンヴォイを準備

 ヨルダン労働者組合が、第5回Viva Palestinaコンヴォイの一部として、ガザへの支援、50台分の積荷を送るだろうと、イギリス組織の報道担当は、木曜日、語った。

 ザーヒル・バラウィは、10月にシリアに到達する頃、アルジェリアからのトラック50台もまた、ヨーロッパコンヴォイに加わると語った。コンヴォイは、土曜日にロンドンを発ち、エジプトのアリーシュ港に向かうことになっている。

 前イギリス国会議員、ジョージ・ギャロウェイが、アルジェリアの主催者を訪問する一方、ニュージーランド活動家、Nicola Enchmarchが、最近支援調整のため、ヨルダンを訪問した。

全文:Ma'an News Agency

関連記事:「新たな支援コンヴォイがガザに出発」CNN
CNN配信スタッフ
2010年09月18日


posted by mizya at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。