2010年09月26日

どんな入植凍結? 被占領ヘブロンの植民者ら建築物4棟にコンクリートを打つ

PHILIP WEISS
2010年09月23日


MrPhilipweiss

 2日前わたしは、家屋破壊に反対するイスラエル委員会の、ジェフ・ハーパーとサリーム・シャワムレと共に、被占領ヘブロン地域を訪ねた。わたしは、このヴィデオを、ヘブロンの外れの丘、パレスチナの盗まれた土地に建つ宗教的入植地、キリヤト・アルバで撮影した。

 あなたは、西岸での不法居留地の建設が推定上停止し、そして、3日間後に期限が切れることになっている入植凍結が、公然と無視されているのを見ることができる。(略)

全文:Mondoweiss

アーカイヴ:イスラエル入植凍結の間2万7000棟の住宅が建設された(09月17日)


posted by mizya at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。