2010年09月29日

集団:分別ある政府ならユダヤ船を妨げないだろう

2010年09月27日月曜日

テルアヴィヴ、イスラエル (Ma'an) -- イスラエルの平和集団は、月曜日、ガザに航行する支援船に乗船のユダヤ人活動家たちを讃えた。

 声明で、グシュ・シャロームは、「ガザ封鎖終結と、世界の他の場所と同様、住民が行き来する生得の権利を得るために取り組む」ユダヤ人ピース・ボートに乗船の活動家たちの勇気を讃えた。

 船は「イスラエル内のわたしたちが自らもたらした孤立を気づかせるもの」と集団は語り、イスラエルは「ますます、世界のユダヤ集団の支持を失っている」と付け加えた。

「分別あるイスラエル政府」は、「だれも、平和活動家10人のガザ到着が、いかなる方法であれ、イスラエルの安全を危険にさらし得ると主張し得ない」のだから、船の進路を妨げないだろうと、声明は続けた。

(略)

全文:Ma'an News Agency

アーカイヴ:「正義のためのユダヤ人たち」支援船がガザに向け出航(09月27日)


posted by mizya at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。