2010年10月12日

ガザの政府がオリーヴ植樹キャンペーン開始

2010年10月10日日曜日

olive-planting-campaign.jpg
独占写真

 イスマイル・ハニーエ首相の政府は、昨日、ガザ回廊にオリーヴ樹100万株を植樹するキャンペーンに着手した。彼は、物資の不足と封鎖にも関わらず、地域の農夫たちの確固とした信念に敬意を表した。

 立法議会の議員と政府大臣の何人かが、オリーヴとナツメヤシの収穫を含む式典に出席した。 農業大臣、Mohammed al-Aghaと社会業務大臣、アフマド・クルドが、何十人もの農夫と共に、出席した中にいた。

 ハニーエは、オリーヴ畑とナツメヤシ農場のいくつかを訪問し、ガザ回廊中央のオリーヴ圧搾いくつかを訪問する前、収穫行程に加わった。

原文と画像7枚:Middle East Monitor

 パレスチナ関連ニュースの所在を纏めて知らせるリストに加わっているけれど、例えばわたしが使うMacのSafariは、ハマース系のニュース・ソースを遮断するので、すべてにアクセスできるとは限らない。これはハマースのニュースだけれど、ソースはハマースではない。


posted by mizya at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | image | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。