2010年11月07日

チョムスキィ:アメリカ主導のアフガン戦争は犯罪

Press TV

2010年11月03日、"Press TV" -- 有名なユダヤ系アメリカ人学者、ノーム・チョムスキィは、これまで、アルカーイダが9/11攻撃を遂行したという証拠はなく、アフガニスタンへの米国の侵略は違法と語る。

「(アフガニスタン)戦争の明白で公表された動機は、世界貿易センターと米国国防総省のテロ行為に関わってきたと、彼らが非難する人びと、タリバーンが合衆国をひっくり返したと強要する。タリバーン...彼らは証拠を要求したが...ブッシュ政権は、何の提供も拒絶した」と、81歳の古参の研究者は、PressTV番組『シンプル・クエスチョン』で意見を述べた。

「わたしたちは後に、彼らが証拠をもたらさなかった理由のひとつを見いだした:彼らは何も持っていなかった」。

 政治評論家はまた、そのような証拠の不在は、8カ月後、FBIにより確認されたと語った。

「FBI代表は、史上最も懸命な国際的調査の後、陰謀はアフガニスタンで企まれたが、おそらくアラブ首長国連邦とドイツで実施されたと、FBIは考えているとメディアに発表した」。

 チョムスキィは、戦争開始から3週間で、「イギリス閣僚は、米国とイギリスが、アフガニスタンの人びとがタリバーンを打倒するまで爆撃を継続すると発表し… それは後に、戦争の公式根拠に変えられた」と、付け加えた。

「このすべては完全に違法。それ以上、犯罪である」と、チョムスキィは語った。

(略)

全文:Information Clearing House

「全文」にアクセスするとPress TV『シンプル・クエスチョン』も見ることができる、30分ほど。「アフガン戦争をどう思うか」「タリバーンとアルカーイダの違い」「アフガン戦争でどれだけ殺されたか」など、など、などを市民に質問する。面白くてつい全部見てしまった。
 警告!:ブッシュが登場する場面が1分10秒ほどに20秒間ほどある。


posted by mizya at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。