2010年11月11日

イスラエルがネゲヴに11の新村創設

2010年11月08日

ネゲヴ、(PIC)-- イスラエル住宅省は、ベールシェバからアラドまでの領域に11の新村創設を描く、1948年に占領されたパレスチナ南部、ネゲヴをユダヤ化する新策動を発表した。

 計画は、ネゲヴの様々な入植地に連結する1800ドナムに、それら村々の創設を明記する。

 省は、それらの町のひとつが、テルアヴィヴにより認知されない村々に住んできたアラブ人ベドゥインの住まいに割り当てられるだろうと主張した。

 ネゲヴのパレスチナ人は、ひとつの町に彼らを集める計画故、ユダヤ人入植地に変えるため、彼らからネゲヴ地域に広がる土地を強奪する、新策動を懸念する。

原文:The Palestinian Information Center

 アメリカ開拓時代、ネイティヴを居留地に押し込めて土地を奪ったヨーロッパからの移民たち。寸部違わぬことを、今日、わたしたちは目撃している。


posted by mizya at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。