2010年11月15日

ブッシュ:ムバラクが米国にイラクに生物兵器があると言った

Diaa Bekheet ワシントン
2010年11月11日

 元米国大統領、ジョージ W. ブッシュは、エジプト大統領、ホスニ・ムバラクが、米国に、イラクに大量破壊兵器があると言ったと語る。彼はまた、イラクに侵攻するという彼の決定に影響を与えた他の人びとについて話した。

 暴露は、彼がイラク戦争キャンペーンで犯した誤りと、イラクでの大量破壊兵器発見の失敗を強調した、ブッシュの伝記、Decision Points(決定の時)で現れる。

(略)

全文:Voice of America

「ぼくじゃないもん、ぼく悪くないもん、ホスニちゃんがそう言ったんだも〜ん」な〜んて言うなら、大統領になどなってはいけない。

追記:関連記事:「ブッシュは本など書かなかった」The Palestine Chronicle
2010年11月11日
Ahamad Amr

(本文翻訳省略:ブッシュの本に対するボイコット運動が起きている。しかし、この記事の筆者は、そもそも本でさえない「悪ふざけ」、「酷評」にさえ値する本など存在しないと語る。ボイコットなど必要ない、本などないのだから、と。とすると、彼は読んだのだ。わたしはもちろん読むつもりはない。)


posted by mizya at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。