2010年11月17日

ウルグアイがパレスチナ国家との相互関係開始

Albuquerque News.Net
2010年11月15日月曜日

 ウルグアイは、パレスチナ政府との関係を公式とし、ラマッラの公使館で代表されるだろうと示した。

 ホセ・ムヒカ大統領は、ウルグアイがパレスチナ国家を承認したと確証し、今や相互関係が置かれたと語った。

(略)

全文:Albuquerque News.Net

 文中、ホセ・ムヒカ大統領をクリックすると「ウルグアイ大統領、所有資産は18万円相当の車だけ」(ロイター/日本語)の記事にリンクする。


posted by mizya at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。