2010年12月08日

ジュリアン・アサンジ逮捕と米国「WikiLeaksへの戦争」でグレン・グリーンワルド

2010年12月07日

 WikiLeaks創設者、ジュリアン・アサンジは、スウェーデンでの性犯罪申し立てに直面する国際令状で、ロンドンで逮捕された。 アサンジは、慌ただしいスウェーデンへの犯人引き渡し手続きに直面していると予想される。わたしたちは、組織の弁護士でSalon.comでのブロガー、グレン・グリーンワルドと話す。 グリーンワルドは語る:「あなたがWikiLeaksをどう考えようと、彼らは、告訴や有罪宣告はいうまでもなく、犯罪で告発されていなかった。しかし、彼らに起こったことを見てください。 彼らはインターネットから除外され… 彼らの資金は凍結され…メディア形態や政治家たちは、彼らの暗殺とテロ組織とレッテルを貼るよう求めてきた。ここで現実に起こっていることは、インターネット支配と、インターネットが実際、市民の団結と世界の最大派閥の監視を民主化することを許容することになっている - 究極の目的に役立つかどうかへの戦争である」。[部分的トランスクリプトを含む]

映像(13分ほど)とトランスクリプト:Democracy NOW!

アーカイヴ:ノーム・チョムスキィ:WikiLeaks公電は「政治指導部側の民主主義の深い憎悪」を明かす(12月03日)

 WikiLeaksとジュリアン・アサンジに関する報道は日に何十本も届く。「レイプ」容疑で国際手配するだろうか、それも女たちふたりは、届く報道によれば「レイプ」されたとはいっていない。コンドームを使ったが破れた、とか、使わなかったとか、斜めに読んだ記事によれば、そんなことなのだ。どうもスウェーデンではコンドームを使用しない交合は「レイプ」に準ずるということのようだ。そんなあやふやな「犯罪」で「国際手配」とはばかばかしい。だから逮捕の目的は透けて見える。覚えておこう、彼が獄中で命を落とすことがあったなら、それは意図された殺戮と...そして、スウェーデンは米国に加担したと... 


posted by mizya at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。