2010年12月09日

ジミー・カーターとデズモンド・ツツがパレスチナ人解放を求める

CNN
2010年12月07日

(CNN) -- ジミー・カーターとデズモンド・ツツは、イスラエル軍に、既に投獄に服したにも拘らず、まだ獄中にいるパレスチナ活動家を解放するよう促している。

 アブダッラ・アブ・ラフマ、39歳は、西岸、ビリン村で、イスラエルが「安全障壁」と呼び、パレスチナが「アパルトヘイト分離壁」と呼ぶものに対する、週1回のデモンストレーションを組織したため煽動で有罪を宣告された。

 アブ・ラフマは、11月25日に解放される予定だったが、イスラエル軍事法廷が彼の刑を延長した。

 エルダーズと名付けられた世界的指導者集団の一部であるカーターとツツは、今週、アブ・ラフマの継続的投獄を非難する声明を発表した。

(略)

全文:CNN

アーカイヴ:EUがビリンのアブダッラ・アブ・ラフマに対する迫害に2度目の非難(10月23日)


posted by mizya at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。