2010年12月19日

アジアコンヴォイはガザ封鎖を破ろうとする

Ahram Online
2010年12月18日土曜日

ニューデリを出発した支援コンヴォイが、海上、ガザへの途中、金曜日、トルコに到着

2010-634282867405907104-590.jpg
コンヴォイがイラン停泊で暖かな歓迎を受ける。 (Photo: AP)

 パキスタン、イラク、アフガニスタン、ニュージーランド、マレーシア、インドネシア、クウェート、アラブ首長国連邦を含む、18ヵ国の政治家たち活動家たちで構成されるアジア支援コンヴォイは、回廊へのイスラエルによる4年の封鎖を破る試みでガザに向かう途上にある。

「ガザへのアジア連帯キャラヴァン」は、今月初旬、ニューデリを出発し、昨日、クルドの都市、Diyar Bakrで土曜日にミーティングを開くトルコに着いた。コンヴォイ活動家たちは、ムスリム、クリスチャン、ユダヤ教徒、仏教徒を含む。2008年12月28日に回廊で始まった、イスラエルの22日間戦争の2周年に間に合うよう、ガザ到着は12月末と計画している。

(略)

全文:ahramonline


posted by mizya at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。