2010年12月27日

エクアドルが公式にパレスチナ国家承認

2010年12月26日

キト、エクアドル (AFP) -- エクアドルは、金曜日、今月前半の隣国、ボリヴィア、ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイの先導に続き、独立国家としてパレスチナを公式に認めた。

 ラファエル・コレア大統領が「エクアドル政府の、1967年境界に自由の独立国家としてのパレスチナ公式承認」に署名したと、外務省は声明で述べた。

(略)

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック