2011年01月04日

アジアの支援コンヴォイがガザ回廊に到達

2011年01月03日月曜日

アジア支援使節の一部として、包囲のパレスチナ人たちのため、食糧と医療品を運ぶ支援コンヴォイが、ガザ回廊に到着した。

 ガザへのアジア連帯キャラヴァン (アジア 1) は、月曜日、エジプトとのラファ国境検問所経由で、沿岸回廊に入った。

 105人ほどの人権活動家が、検問所に集まった。彼らの殆どは、シリアからエジプトに(空路)飛んだ。そして活動家8人が、船でエジプトの港、アリーシュに到着した。

 エジプト当局は、コンヴォイのイラン人活動家のエジプト入域を妨げた。

(略)

全文:Press TV

アーカイヴ:アジア船がガザ支援でシリア出航(01月03日)

 到着したところをみると、公海上での「サラーム」拿捕(アーカイヴ記事参照)は「ガセネタ」だったかもしれない。


posted by mizya at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。