2011年01月17日

報告:UNIFILが国境沿い監視を制限

ヒズボッラ提携の新聞は、国連軍が、差し迫る政局危機で、国南部での活動を縮小していると述べる

Roee Nahmias
2011年01月14日

国際連合は、差し迫る政局危機に続き、レバノン南部での配置を減少させている:ヒズボッラと提携するレバノン日刊紙、al-Akhabarは、金曜日、UNIFIL軍が、迫る内戦を恐れて、イスラエルとの南国境沿いの監視を制限したと報じた。

(略)

全文:Ynet news.com


posted by mizya at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。