2011年01月20日

法律がイスラエルに釈放の何分か後ガザ男性逮捕を許す

2011年01月19日

ガザ、(PIC)-- イスラエルは水曜日、不法戦闘員法の下、彼の釈放から数分後、ガザの男を逮捕した。

 ムハマド・アブデル-ハリーム・ファウズィ・バワディは、イスラエルによる懲役7年の刑を終えた。彼が、ガザへのベイト・ハヌーン国境検問所に到着して釈放されたとき、当局は、彼を2度目、逮捕した。

(略)

 イスラエルは、2005年12月のガザ回廊からの撤退後、民間人を保護する国際法の裏をかく「不法戦闘員」法を承認した。(略)

全文:The Palestinian Information Center


posted by mizya at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。