2011年01月30日

イスラエルがエジプトから何十人もの国民を空輸

2011年01月29日

木曜日に始まった抗議行動以来閉じられたカイロのイスラエル大使館;日曜日まで閉じられたままだろう。

Barak Ravid and The Associated Press

 イスラエル国営航空、エルアルは、アラブの国を飲み込むカオスから逃れるため、エジプトからの緊急フライト搭乗で、外交官の家族を含む、その国民200人ばかりを素早く運び去った。

 外務大臣、アヴィグドール・リーバーマンは、金曜日、エジプトから外交官家族を移動させると決定した。外交官家族同様、何十人もの旅行者を含む、エルアル特別便は、土曜日夜早く、ベングリオン空港に着陸した。

(略)

全文:Haaretz.com

 上の記事はイスラエル・ヴァージョン、エジプトから届くニュースでは、エジプトに翻るイスラエル旗はひとつもなくなった、といったようなものだった。エジプト市民の勝利を願わずにいられない。


posted by mizya at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。