2011年02月01日

ガザ-エジプト国境無期限封鎖

2011年01月31日

エル-アリーシュ、エジプト (Ma’an) -- エジプト当局は、シナイ北部に軍を配置し、ガザ回廊との検問所を無期限で閉じたと、Ma'an特派員は、日曜日、語った。

 エジプト公安は、ラファ国境に沿って状況を調査するよう、ガザの当局に連絡し、ハマース当局は、多くの保安員が検問所に配置されたと認めた。

 ガザ当局はまた、ガザのいかなるパレスチナ人もエジプトに入ることができないと確かにするため、すべてのトンネルが閉じられたままとなると告げる、厳しい指令が、密輸業者たちに与えられたと認めた。

 ガザ国境職員、Ghazi Hamadは、ラファは両方向で、日曜日に閉じられると語った。

「エジプト当局は、ガザの検問所局に知らせた」と、Hamadは、ターミナルが数日間閉じられたままになることを強調して語った。彼は「閉鎖は、旅行者、ことさら医療のためエジプトに旅する必要のあるものを損なうので」エジプト当局に検問所を開放したまま保つよう要請した。

 Hamadは、木曜日と水曜日、ラファ検問所は通常に作動し、500人ほどがエジプトに向けて発ち、200人ほどがガザに到着したと指摘した。

(略)

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。