2011年02月03日

入植者らがアル-ハリールの東のパレスチナ人の土地を耕作し始める

2011年02月01日

アル-ハリール(ヘブロン - 訳注)、(PIC)-- ユダヤ人入植者グループは月曜日、アル-ハリール市の東、バカア地区のパレスチナ人農地に、その領域の完全支配を手に入れる準備で、植樹したと、目撃者たちは報告した。

 軍兵士らに護衛された何十人もの武装入植者らが、キリヤト・アルバ入植地からやって来て木を植えたと、彼らはPICに語った。

 バカアは、その土地を、同じ領域から強奪された土地の上に既に確立された入植地に併合したがっているキリヤト・アルバ入植者らの日常的標的である。

原文:The Palestinian Information Center


posted by mizya at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。