2011年02月10日

2011年2月9日、イスラエルが故意にガザの医療品供給建物を爆撃 - ケン・オキーフ

2011年02月09日


1worldcitizen

イスラエルは故意に、ガザ、ジャバリヤのアル-ケレム医薬品供給工場に大きい爆弾2基を落とした。建物は、医薬品・医療品すべて同様、完全に破壊される。ガザは既に、医療品不足で危機事態にあり、この爆撃は、最も基本的な医療必需品さえ、満たすことを不可能なまま継続するに等しいだろう。http://1tjp.net

原文:CastTV

アーカイヴ:イスラエル兵士らが「希望への道」コンヴォイメンバーに発砲(2010年12月03日)


posted by mizya at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。