2011年03月07日

ユダヤ人入植者暴虐 - 3題

入植者らがパレスチナ村人攻撃

2011年03月05日

ナブルス、(PIC)-- ユダヤ入植者らは、土曜日、ナブルス市の南、イラク・ブリンの村人たちを攻撃し、彼らの村になだれ込もうとしたが、その住民たちにはねつけられたと、地元筋は語った。

 目撃者たちは、Bracha入植地の入植者らが、村近くでパレスチナ人農夫と羊飼いを攻撃し、彼らに石を投げたとPICに語った。

 彼らは、村の住民たちが、同胞支援のため駆けつけ、双方が互いに石を投げ、暴力的衝突が続いたと語った。

 昨夜、武装入植者グループが、ジェニン市の東、ラバ村になだれ込み住民を恐れさたと、目撃者たちは語り、自転車に乗った20人ぼかりの武装入植者が、反アラブスローガンと脅しを繰り返しながら、20分間通りをぶらついたと付け加えた。

 ベツレヘムで、入植者らが、アルタス村の西に土石を棄てたと、地元住民は語り、トラック何10台もが、環境を脅かすそのような廃物を、日常的に同じ地域に投棄すると付け加えた。

原文:The Palestinian Information Center

入植者らがアル-ハリールでモスク冒涜

2011年03月04日

アル-ハリール、(PIC)-- 狂信的なユダヤ人入植者何十人もが、木曜日夜明け、西岸南部の都市、アル-ハリール(ヘブロン - 訳注)の北、ハルフール町のナビ・ユーニスモスクに乱入した。

 地元筋は、その何人かは武装した熱狂的入植者100人以上が、イスラエル占領軍 (IOF) 部隊の保護下、モスクに乱入し、住民の感情を逆なでる、モスクの内と外でタルムードの祭式を遂行したとPICに語った。

 地元住人はまた、IOF部隊が、モスクへの入植者らのアクセスを容易にするため、数時間、町の北入口をナビ・ユーニスジャンクションで閉鎖したと語った。

 一方、IOF部隊は、アル-ハリール市の兄弟ふたりを逮捕し、MuhammadとAbdul-Ghani Abu al-Dabaat、兄弟ふたりで営む店から車と車部品を没収した。

原文:The Palestinian Information Center

入植者らがナブルスの樹木500本をたたき切る

2011年03月04日金曜日

ナブルス (Ma'an) -- 入植者らは、金曜日、西岸のナブルス地方のパレスチナ人所有のオリーヴ樹500本以上をたたき切ったと、パレスチナ自治政府職員は語った。

 違法なShvut Rachel入植地居住者らは、クスラ村を襲い樹木をたたき切ったと、西岸北部入植地業務のパレスチナ自治政府職員、Ghassan Doughlasは語った。

 木曜日の「憤怒の日」に、右翼イスラエル人と入植者らは、エルサレムへの道路を塞ぎ、国の空港への列車軌道を閉鎖した。

 入植者らは、ナブルス近くの違法前哨基地でのイスラエル政府による構造物いくつかの破壊に抗議していた。彼らは、政府の「反-入植者」活動への応答で、パレスチナ人に対して「プライス・タグ(正札)」攻撃遂行を脅した。

(略)

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。