2011年04月17日

イスラエルがエルサレム南部に入植者新住宅1,842戸承認

2011年04月14日

エルサレム - PNN - エルサレム地方計画・建設委員会は、木曜日、西岸南部の都市、ベツレヘムとエルサレム近くの間に位置するギロ入植地に、水曜日に同じ入植地で、住宅942戸を根こそぎにしたたった1日後、新住宅900戸を建設する新計画を発表した。それら承認されたふたつの計画の後、ギロ入植地は、近くのアル-ワラジャ村を犠牲に、南側に住宅1,842戸拡張されるだろう。

(略)

全文:Palestine News Network


posted by mizya at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。