2011年05月04日

パレスチナ統一支援 - 2題 EU社会党と南アフリカ

EUの社会党は団結を承認に向けた「勇敢なステップ」と呼ぶ

2011年05月02日

ブリュッセル、ベルギー (Ma'an) -- 欧州議会の欧州社会党、社会・民主党集団は、日曜日、EUによる国家承認への道の「勇敢なステップ」として、パレスチナ統一を歓迎する共同声明を発表した。

PES(欧州社会党)議長、Poul Nyrup Rasmussenは、「パレスチナ和解合意の支持と統一政府承認の呼びかけ」を表明した。

(略)

欧州議会の社会・民主党集団指導者、マーチン・シュルツは語った:「わたしたちは、常に和解を奨励し支持してきた。この政策はパレスチナ人にとり、国内的分断を終わらせ、一つの声で話し、パレスチナ国家に向かう平和な道が続くのを可能にする。

(略)

全文:Ma'an News Agency

南アフリカがパレスチナ統一努力支持

2011年05月03日

プレトリア、南アフリカ (Ma'an) -- 南アフリカ政府は、未定のパレスチナ統一政策を「大変楽観的光の中で」見ていると、月曜日、国家国際関係局からの声明で述べた。

「南アフリカ政府と人民は、国民和解、統一、人間としての尊厳の復権の重要性を理解する」と、声明は述べ、「パレスチナ人民のための、恒久的平和、安定、安全、繁栄に向け、心から建設的に寄与するだろうパレスチナ指導者たちの側の努力すべて」を支持する政府の支援を寄せた。

(略)

全文:Ma'an News Agency


posted by mizya at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。