2011年05月10日

イスラエル占領当局がカランディア村の周りに分離壁区画建設開始

2011年05月09日

images_News_2011_05_09_wall_300_0.jpg

被占領エルサレム、(PIC)-- イスラエル占領当局 (IOA) は、被占領エルサレム北部、カランディアの村の周りに分離壁区画の建設を開始したと、地元住民たちは、月曜日、語った。

彼らは、保安部隊により護衛されたIOAブルドーザが、村南部の土地を均し始めたと語った。

壁は、村を2つの孤立された区画に分割し、パレスチナ農夫たちの土地、何十ドナムをも、自身の土地に到達するのを妨げる壁の陰に置くだろう。

壁は、ひとつはラマッラ市に、もうひとつはビルナバラ村に繋がる2つの通路だけのゲットーに変える、セメント構造で村を囲むだろう。

村の住民1100人は、壁が外の世界から村を隔離し、経済的、教育的、行政的レベルで否定的に影響するだろうと恐れる。

原文:The Palestinian Information Center


posted by mizya at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。