2011年05月15日

ワラジャ住民に破壊警告

2011年05月13日

29508_345x230.jpg
2006年12月12日、ベツレヘムに近い西岸の村、アル-ワラジャでイスラエル軍により破壊された家屋の瓦礫をパレスチナ人が点検 [MaanImages/Fadi Tanas]

ベツレヘム (Ma’an) -- 進行中のイスラエル分離壁建設に最も近い村、アル-ワラジャの7家族に、破壊命令が渡された。

村議会議員、アデル・アル-アトゥラシュは、命令は水曜日の夜渡され、住民は、破壊過程を止めるため、裁判所に訴えるための72時間を与えられたとMa'anに語った。

(略)

全文:Ma'an News Agency

アーカイヴ:ベツレヘム地域のアル-ワラジャ村が間もなく分離壁で完全に囲まれる(05月11日)


posted by mizya at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。