2011年05月25日

イスラエルがハマース上級職員の母親を拘留

2011年05月23日

images_News_2011_05_23_arouri-and-mother_300_0.jpg
アルーリの母親が、占領刑務所から釈放された彼を抱擁

ラマッラ、(PIC)-- イスラエル軍は、月曜日午前、ラマッラ近くのアルーラ村の彼女の家を襲撃し、ハマース上級職員、サーレフ・アル-アルーリの母親を逮捕した。

兵士らが、村のアルーリの住居を取り囲み、そして家屋を捜索しながら中のものをいじり回したと、サラマ・アル-アルーリはパレスチナ情報センターに語った。

彼らが、アルーリの母親、アイシャ、70歳に、彼女に対して逮捕状が発行されたと通知したと、彼は付け加えた。彼女が応じることへの拒絶を表明すると、兵士らは粗暴に彼女を逮捕した。

アルーリは、母親がいくつか病気を患っており、他の助けなしで歩くことができないと語った。彼は、イスラエルが彼女に引き起こされた危害に責任があると看做した。

アルーリの息子、アシムは、数日前質問で逮捕された。

ハマース政治局員は、イスラエルが昨年彼をシリアに追放する前、合計18年をイスラエル刑務所で過ごした。

アフラル囚人調査センターは「卑劣な行為」は、活動的パレスチナ家族、アルーリ家への圧力を目論むと声明で述べた。

(略)

全文:The Palestinian Information Center

 アシムに、母親の釈放を条件になにか罪を押し付けるのがイスラエルの腹。母の釈放を得るために、わたしならなにか罪を引き受けるかもしれない。何しろ母は高血圧で薬が必要なのに、イスラエルは医療ネグレクトで「ご高名」なのだから...


posted by mizya at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。