2011年05月29日

報道:エジプトがラファ政策でイスラエルと作業

2011年05月27日金曜日

エルサレム (Ma’an) -- エジプトが、ラファ検問所は物品輸送に使用されず、制限が個人の移動に課されるだろうと、イスラエルに説明したと Israel radioは、木曜日、報じた。

報道で引用された政府筋によると、エジプト当局は「テロリスト分子」が、非-イスラエル唯一の入り口ポイント、ラファを通り抜け得るリスクを認識し、カイロは善処するだろう。

(略)

全文:Ma'an News Agency

関連記事:「EUがラファで国境支援任務延長」Ma'an News Agency

2011年05月27日金曜日

ベツレヘム (Ma'an) -- ヨーロッパ連合議会が、エジプトとガザ間のラファ検問所でのEU国境支援任務を2011年12月まで、延長する決定を採択したと、木曜日、当局は語った。

任務は、交差ポイントを開き、イスラエルとパレスチナ間の信頼醸成のため、EUの団体打ち立て努力に沿った第三者配置提供のため、2005年に着手された。

(略)

 つまり、ガザの人びとの苦難が続くように、エジプト・イスラエル・EUは一致団結しているわけだ、見苦しい。


posted by mizya at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。