2011年05月31日

米国企業がイスラエルへのエジプトガス供給再開を求める

東地中海ガス会社 (EMG) の米国投資家らが、エジプト政府に対し、イスラエルへのガス供給再開を確実にするよう、法的措置を取ったと、EMGの米国パートナー職員は、月曜日、Reutersに語った

Reuters
2011年05月30日月曜日

(本文翻訳省略:Reutersの記事は翻訳の情熱をそぐ)

全文:ahram online

アーカイヴ:イスラエルのエジプトガス問題(04月30日)

 アーカイヴの記事によれば、ホスニ・ムバラク政権下での契約で、割引価格に関する不正を調査中、まあ、この不正に米国投資家らも一枚噛んでる可能性は濃厚だ。通常、投資家らが告発するのは儲けを薄くする「割引価格」の方なのだから。


posted by mizya at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。