2011年06月03日

エルサレム地区にヘブライ語名

新法案は、イスラエルの首都、ユダヤ人、アラブ人地区のヘブライ語名を目指す

Tzvika Brot
2011年05月30日

次にエルサレムを訪問すると、あなたは、マミラ、タルビヤ、あるいは聖地の周辺を歩くことができないかもしれない - しかしむしろHagoshrim、Komemiyut、あるいはEretz HaTzvi。 新法案は、首都の地区をヘブライ語名だけで呼ぶのを目指している

(略)

全文:Ynet news.com

 ヘブライ語としてはニセモノ、イスラエル語はマイナーな言語で読める人はイスラエル人(東京人口の半分ほど)ぐらいのもの。比べてアラビア語は国連公用語、5言語のひとつ、メジャー言語だ。どこまでも内向きのマイナー国家。

アーカイヴ:イスラエルがエルサレムの通り名をヘブライ語に変える(03月10日)


posted by mizya at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。