2011年06月26日

イスラエル諜報員とおぼしきものらが自由小艦IIの船のエンジン破壊を試みる

2011年06月25日

アテネ、(PIC)-- イスラエル外国諜報機関、モサドに関係すると疑われるグループが、来週のいつか出航予定のガザ行き自由小艦隊IIに加わる予定のギリシア船航行の妨害を試みたと報じられた。

集団は、船のエンジンを破壊しようと試みたが、乗組員が設備を調べている時男らを発見したと、Quds Pressは、土曜日、小艦隊組織機関筋が語ったと述べた。情報筋は、男らが現場から逃げたと付け加えた。

(略)

全文:The Palestinian Information Center

アーカイヴ:モサドがウクライナでガザ技術者を拉致、現在イスラエル刑務所で監禁(03月06日)


posted by mizya at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。