2011年06月27日

イスラエルがジャーナリストに小艦隊報道に反対する警告

2011年06月26日日曜日
ジョゼフ・ダナ


AlJazeeraEnglish

アテネ - イスラエル政府は、今日、イスラエルが、ガザ小艦隊に加わるいかなる船に乗船するジャーナリストも乗客も区別しないと発表した。 イスラエル政府報道課は、今朝、声明で「西側やイスラーム過激分子によるハマースへの支援が組織されることは、危険な挑発である」と発表した。

CBS、CNN、New York Times、Democracy Now、Nation(わたしはNationの配属)のジャーナリストたちは、今週後半、ギリシアから出航するガザへの米国船に乗船するだろう。先立ってイスラエルは、船に乗船する活動家たちに、船団がイスラエル国家により拿捕されるなら、イスラエル国から10年(入国)禁止令を課されるだろうと警告した。

図太い声明で、イスラエル政府は、今同じ警告を、小艦隊報道を望む報道陣に拡大した。それはまた、設備は没収され、乗船のいかなるジャーナリストに対しても追徴金が徴収され得ると述べた。イスラエルは、船団拿捕のため送られるイスラエル軍艦に、報道陣メンバーを「埋め込む」と語った。(略)

全文:+972


posted by mizya at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。