2011年07月02日

ガザ行き米国船がギリシアの港に戻る

イスラエルによるガザ回廊封鎖を破ろうと努める船が、ギリシア武装特攻隊により妨害され港に戻る。
2011年7月01日

2011630173415481734_20.jpg
船はギリシア港、ペラマを離れた [Reuters]

イスラエルによるガザ回廊封鎖を破ろうと努める、米国活動家何十人もを乗せる船は、ギリシアの港から出航した後、ギリシア沿岸警備隊により港に引き戻された。

「希望の豪胆」号と称する船は、パレスチナ領域に支援物資を配達したいと語る、活動家数百人を運ぶ9隻の船の1隻だ。船は、金曜日、ペラマを離れた。

船に乗るNation誌のジャーナリスト、ジョゼフ・ダナは、船はペラマ港を発ち、1時間航行した後、港に戻るよう要求したギリシア沿岸警備艇により妨害されたと、Al Jazeeraに語った。

「わたしたちは、本物の兵器を船に向ける特攻隊に囲まれた」と、彼は語った。

「今、わたしたちは、沿岸警備隊主要船に従っており、他の2隻の惑星船に追尾されている」。

「特攻隊はまだ船上にいるが、もはや兵器を向けてはいない」。

船は港に戻っているが、破壊企てを恐れて他の港に戻るつもりだと、ダナは語った。

(略)

全文:Al Jazeera

関連記事:「更新:ガザへの米国船がギリシア沿岸警備隊により止められ港に戻る」Mondoweiss

アダム・ホロビッツ
2011年07月01日

(更新記事翻訳省略)

ギリシア沿岸警備隊により止められる前、米国船が港を離れるヴィデオ:


USBOATTOGAZA

335146956.jpg
(アテネの港を離れる「希望の豪胆」号 PHOTO: US BOAT TO GAZA)


posted by mizya at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。