2011年08月20日

アルジャジーラがイスラエルに支局長解放を要求

(AFP)
2011年08月17日

ドーハ - Al-Jazeera televisionは、水曜日、闘争的ハマースに属するとの告発で逮捕された、カブール支局のパレスチナ人支局長を、イスラエルが「即刻」釈放するよう要求した。

「Al-Jazeeraネットワークは、イスラエル当局が、わたしたちのジャーナリスト、サメル・アラウィを、即刻釈放する要求を繰り返す」と、カタール拠点の放送局は声明で述べた。

(略:アーカイヴ参照)

火曜日、アラウィが、もう7日間彼の拘留を延長したイスラエル軍事法廷に連れて行かれたと、Al-Jazeeraのエルサレム支局長、ワリード・アル-オマリは、公聴会の後、AFPに語った。

(略)

火曜日、ニューヨーク拠点のジャーナリスト保護委員会は、イスラエルがアラウィ拘留の「法的根拠を明確にする」よう求める声明を発表した。

(略)

全文:Khaleej Times Online

アーカイヴ:イスラエル諜報機関がアルジャジーラ・ジャーナリストのリクルートを試みる(08月14日)


posted by mizya at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。