2011年09月06日

ロバート・ゲイツ:イスラエルは恩知らずな同盟国

米国の元国防長官は、ネタニアフ首相政策が、グローバル・レベルでイスラエルを孤立させると語る

Yitzhak Benhorin
2011年09月06日

ワシントン - 元米国国防長官、ロバート・ゲイツは、ベンヤミン・ネタニアフ首相を、彼の政策は米国に対し恩知らずで、グローバル・レベルでイスラエルを孤立させていると語り、叱責した。

ゲイツの過酷な言葉は、国家安全保障会議長官委員会の会議で語られたと、火曜日、BloombergのJeffrey Goldberが報じた。

ゲイツは、ネタニアフ政権が、最高品質兵器へのアクセス、ミサイル防衛システム開発、ハイレベルの情報共有を含む、寛大な防衛支援に対する「見返りを何も」オバマ政権に提供してこなかったと考える。

(略)

Bloombergは、ゲイツの分析が、他の委員から抵抗にあわなかったと付け加えた。

REUTERS0WASW203_OBAMA-MIDEAST-ISRAEL_0520_11021029_wa.jpg
見込みないパートナーら、ネタニアフとオバマ (Photo: AP)

全文:Ynet news.com


posted by mizya at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | report | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。